FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金のプロに聞いてみた!どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?を読みました。

2017.08.06 20:00|読んだもの(お金)
お金のプロに聞いてみた!どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?を読みました。



これまでに読んだ本で、銀行や保険会社は自分たちが儲かることしか考えてないから気をつけろ!と学びました。

過去記事 → 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!を読みました。

この本では、銀行や保険会社は「お金を増やすプロ」ではなく「お金を吸い取るプロ」だと言い切ってあります。
私たちの将来への不安や銀行なら安心という信頼を逆手に取って儲けているのだそうです。

元メガバンク行員、元保険代理店役員が著者だから、お金を吸い取るために営業してきてるんですよね。
そう思うとホントに怖い。知らないうちに食い物されてるんですね。

金融機関から身を守り、着実にお金を守って増やす定理が紹介してありました。


その1 正しく分散するとお金は安全に増える
その2 手数料と税金は少ないほどお金が減りにくい
その3 複利で運用するとお金の増え方が加速する



その2部分を読んでいたとき、税金の部分は早いところiDecoの手続きを始めないといけないと尻を叩かれた気がしました。
その3の複利の章で、「期限を決める人、いますぐやる人だけが「複利の神様」から愛される」と書いてありました。
時間を味方にできる人がどんどん裕福になっていくのであれば、やっぱり早く始めるに越したことはありませんね。


危機感がわき上がってくる1冊でした。






にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

LIFE SHIFT100年時代の人生戦略を読みました。

2017.07.13 23:58|読んだもの(お金)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略を読みました。



100年生きるのが当たり前の時代になってるんですね。

なんとなく思ってはいたけど、はっきりと言われると恐怖しかない^^;
100年、87万6000時間をどう生きればいいのか……


1945年生まれ、1971年生まれ、1998年生まれの人生シナリオを示し、長寿を災厄ではなく恩恵にする方法が書いてありました。

当たり前ですが、長寿の時代を生きるには貯蓄に励む。
次に、長く働く。
そして、新しい人生設計を考える。


この最後の重要で、お金にも、そしてそれ以外の人的ネットワークやパートナー選びにも深くかかわってくるんですって。


最後まで読んではみたものの、あまり100年時代を生きている実感がわきません。
でも、変化の真っただ中にいるから実感がないだけなのかも。
あと何十年後かに「やっぱり変化が始まっていたのか」と、認識するのかもしれません。


これまでの知識や経験だけに頼らず、どんどん知識を経験して、自分自身を変革していかないといけない時代になっていくのかな。
たいへんな時代だー





全面改訂 超簡単 お金の運用術を読みました

2017.06.26 20:27|読んだもの(お金)

全面改訂 超簡単お金の運用術を読みました。



この前読んだ難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!がわかりやすかったので、手にとってみました。

やっぱり、毎月分配型ファンドはダメ。セールスマンは手数料が高く、自分の都合のいい商品をすすめてくるから注意ということが書いてありました。
読んですぐは騙されないぞーと思うけど、いろんな広告やセールストークを聞くとコロッと騙されちゃうのかな。気をつけよう。


お金との付き合い方の章があったのですが、その重要なポイントとして「お金の運用は自分で学ぶ」ということが挙げられていました。

・自分で完全に理解できていない金融商品を買わないこと。
・セールスマン、友人、知人いずれも他人から勧められた金融商品は買わないこと。


今の私は、本や雑誌に載ってるからこの株をとりあえず買ってみよう、これだけ下がった後には急上昇するだろうという見込みで購入することが多いです。
だから、うまい話しに飛びついて失敗する可能性が高い……と思います。


堅実にお金を増やしたいのであれば、長期的な運用を前提としてしっかりと下調べをしたうえで購入を検討しないといけないな、とあらためて思いました。
だからこそ、謙虚に学び続けないといけないのかも。


NISAについても書いてありました。最大限活用できるかなー
本に書いてあったことを参考に、指値を入れています。





難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!を読みました。

2017.06.11 20:00|読んだもの(お金)

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!を読みました。






「お金のド素人」が、東大卒、外資系証券や保険など金融数社を渡り歩いた「お金のプロ」に、お金の増やし方を聞いてみたのをまとめた本。
会話形式で、ザックリと書いてありました。
質問に対して、「難しいから知らなくていい」とかバッサリと言ってるし、最低限必要な知識を説明してある感じ。


・銀行に近づくな → 不安につけこんで、銀行に都合のいい手数料が高いものしか売りつけないから
・保険は入らなくていい → 銀行と同じ理由

などなど、会話形式なので、ストレートに書いてありました。
ちょっとドキっっとしたのが、「個別株もしなくていい、投資信託で十分」の一文。
個別に買おうとしてるので、投資先を投資信託一本に絞ろうか・・・・・・と心が揺れましたがなんとか踏みとどまりました。

やってるうちに、自分に合う、合わないっていうのが見えてくると思うし。
本を読むと心が惑わされるけど、こういう気持ちが見直し、改善につながっていくのかも・・・・・・と前向きに考えておくことにします。





貯められる人は、超シンプルを読みました

2017.06.05 18:52|読んだもの(お金)

貯められる人は、超シンプルを読みました。




一番刺さったのは、「お金の乱れは、生活の乱れが数値化されたもの」というフレーズ。


精神的な悩みや生活の乱れとお金は繋がっているとあらためて気付かされました。
お金を貯めたいからといって、「お金だけ」を見ていればいいわけじゃないんですね。

私は貯金体質だと思っていましたが、上辺だけだったかもと思うようになりました。
たぶんお金をひきつける生活習慣はできていないと思います。


買い物での失敗が多いし(特に洋服)、100均で妥協して物を買うし、自分の価値観が持てていないのです。
それは必要なの?(Needs?)、それとも欲しいの?(Want?)と生活の範囲を定めない限り、お金が貯まる体質にはなれないのだな、と反省しました。

自分の生活に必要な最低限の基準を持ち、超シンプルな一生ものの貯金体質に変えたいなと思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。